2011年 07月 04日

ハクバの GRDIII 用のボディスーツって・・・

ハクバが GXR, GRDIII 用にやたらたくさんの種類を出しているボディースーツなる製品、これユリシーズのボディジャケットのパクリそのものです。ハイ。ついに日本メーカーもパクリ製品を堂々と販売するようになったのかと。といいつつしっかり撮影先で買って、その場で装着して撮影してきた。というのは前日にストラップを引っかけて GRDIII をテーブルから落としてしまい、冷や汗をかいたからだ。早急にボディ保護しないと不安になったので、大阪のヨドバシで 4,980円で購入。

ユリシーズの半値以下だが、クオリティは異常に低い。革は安物、縫製は雑、コパ仕上げは過剰、フィット感悪し。底板が浮いているのでテーブルに直立しない。これを買う人はかなり割り切って、単なる保護目的で使う必要有りです。ドレスアップにはならない。逆にドレスダウンだ。これなら無理をしてでもユリシーズ製を買う方がよほど満足感は高いだろう。

すでにユリシーズの GXR 用ボディジャケットを2種類持っている身としては、GRDもユリシーズで揃えたかったところだが、ハクバの安物(?)でも本体保護としては機能しているので可としたい。

しかしこれから買う予定に人にお勧めかどうか聞かれたら、間違ってもハクバ製はやめて、ユリシーズで注文しなさいと説得するだろう。
d0212994_13103610.jpg

背面はこうなっている。よく見ると縫製がひどく雑だ。ステッチの糸も切れやすそうだ。
d0212994_13102328.jpg

ちょっと便利なのは、底面だけ開放できること。電池とメディアの出し入れが簡単だ。ただし2重底になる分、分厚くなって見た目はダサい。
d0212994_1310580.jpg


本家のユリシーズはこれ。ダメージ加工済みのイタリアンレザー、ベジタブルタンニンなめし、熟練工による総手作りで、気合いの入り方が全然違う。クオリティでいえばこちらの方が割安と感じる。ハクバのはせいぜい1500円くらいの価値しかないだろう。
d0212994_13125579.jpg

そのうちユリシーズを買い増しするかもしれないなぁ・・・
[PR]

by vision42 | 2011-07-04 13:13 | カメラ


<< 今夏の秘密兵器?      モノクロ写真館 >>