Vision42's photo garage

vision42.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 01日

京都・清水寺の特別夜間拝観 (Nikon P300編)

ちょっとした理由があって入手した Nikon P300。夜景撮りには強いとの評判だったので、買った当日に実戦投入。今回は一眼が 50mm 単焦点との組み合わせだったので、広角域を P300 に担当させた。

「手持ち夜景モード」という連写合成機能があるが、これは気にくわない。AWBに固定されてしまうために色温度を手動で設定出来ない。せっかくの紅葉のライトアップも白っぽく補正されてしまうので却下。今回はすべてPもしくはAvモードで、ISO上限800にして撮影。

描写の精密さはフルサイズ一眼の足許にも及ばないが、等倍にしない限り描写のアラは見えにくい。誰が撮っても失敗なく綺麗に写る、超便利カメラだ。オートでガシガシ撮るのも良いだろう。
d0212994_7171515.jpg

d0212994_7172343.jpg

d0212994_7173162.jpg

d0212994_7174334.jpg

暗めの赤は色飽和を起こしかけている。やはりこの辺はセンサーサイズの限界か。
d0212994_7175117.jpg

d0212994_718678.jpg

ところが遠景となると形勢は逆転。一眼よりコンデジの方が使い勝手が良い。絞り開放でもパンフォーカスにしやすく、F1.8 の明るさを強力な武器として撮りまくることができる。
d0212994_718241.jpg

d0212994_7183230.jpg

d0212994_718425.jpg

d0212994_719685.jpg

内蔵のデジタルフィルター機能を使ってみる。撮影後に弄れるので気楽だ。
これは「絵画調」仕上げ。カシオのHDRアートみたいに毒々しくならず、感じの良いイラスト風描写になる。
d0212994_7192792.jpg

d0212994_7193828.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-01 07:19 | 夜景


<< 京都・清水寺の特別夜間拝観 (...      京都・東山の紅葉 >>