<   2011年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 31日

ダンボー・ミニ到着

Amazon限定「ダンボー」のミニサイズが届いた。いつもの Amazon の配送用段ボールの中にもう一つ小さなミニチュア段ボール箱が入っている。その中からダンボー・ミニが出てきた。
(※Canon PowerShot G12 で撮影)
d0212994_1358245.jpg

「私はお金で動く」 胸のコイン投入口も再現。
d0212994_13584786.jpg

「このスイッチ、入れてみ?」 原作と同じく、カッと目が光るのも笑える。
d0212994_135923.jpg

サイズは実はかなり小さい。
d0212994_13591461.jpg

で、どれくらい小さいかというと、こんな感じ。
d0212994_13593637.jpg

細部に抜かりはない。さすが海洋堂製。
d0212994_13595281.jpg

可動範囲は狭いが、一応手足と首が可動式になっている。
d0212994_140697.jpg

原作『よつばと!』を知らない人はこちら(第28話「よつばとダンボー」)を。
d0212994_1411681.gif

d0212994_1401962.jpg

d0212994_140307.jpg

うちの AirMac の横で出動待機することになった。
d0212994_1405151.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-31 14:01 | 雑記
2011年 12月 30日

Amazon Basics のナイスなデジカメ用革ケース

Amazon で異様に安い革ケースを見つけたので買ってみたら、これが随分良いものだったという話。
レビューを読むと「小さすぎる」「仕上げが雑」などと叩かれて売れなかったらしく、今や 231円の叩き売り状態。え?  2310円の間違いじゃないですか?  いえ本当に 231円です。信じられないコストパフォーマンス。

かなり小振りな Optio S1 にはこのフルフラップケースがぴったり。
d0212994_19573217.jpg

S1 の表面は鏡面仕上げで滑るので、指かかり用に牛革の端切れを貼り付けている。
d0212994_19574229.jpg

一般的な小型コンデジサイズの EXILIM EX-FC150 には、ハーフフラップケースがぴったり。

どちらもダメ元でえいやっと買ったが、測ったようにぴったりのサイズで驚いてしまった。携帯電話や iPod 用にも使えそうなので、同じものを追加購入する予定。革は合皮ではなく本革。しかも仕上げ・質感も悪くない。
d0212994_1957521.jpg

d0212994_1958253.jpg

さりげなく光る AmazonBasics のエンブレム。「嫌い」という人もいるが、これはこれでおしゃれだと思う。
d0212994_19581291.jpg

他にも色々と掘り出し物があることが分かったので、AmazonBasics にちょっと凝ってみたい。
[PR]

by vision42 | 2011-12-30 20:07 | カメラ
2011年 12月 30日

PENTAX Optio S1 で撮る京都・伏見の商店街

ただ写すだけでは面白くないので、 Optio S1 で普通に撮った写真に、 Lightroom 3.6 のプリセットフィルターを各種適用してみた。それなりに面白い仕上がりになるので、カメラ内蔵のデジタルフィルターより遊べる。
d0212994_14403227.jpg

d0212994_14405238.jpg

d0212994_1441579.jpg

d0212994_14412135.jpg

d0212994_14413533.jpg

d0212994_14414620.jpg

d0212994_1445214.jpg

d0212994_14442837.jpg

d0212994_14444057.jpg


S1 の普通の描写。明るい屋外ならそこそこきれいに撮れる。なぜかタコ焼き屋が多い。
d0212994_1444275.jpg

d0212994_1442929.jpg

d0212994_14422092.jpg

d0212994_1443095.jpg

d0212994_14435074.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-30 14:45 | 風景・建物
2011年 12月 28日

Leica V-LUX1 で RAW 撮りスナップ

全てが旧い Leica V-LUX1。でもなぜか気に入って手放せない。描写にキレがあるわけでもないし、ぱっと鮮やかに写るわけでもない。かといって悪いわけでは勿論ない。どこがどうとか説明しにくいのだが、V-LUX1 で撮った写真を眺めていると、気分が落ち着くのだ。

単にブランド名に騙されているだけか?  それとも・・・Leica magic?

■全て RAW で撮影、Lightroom 3.6 で現像。
JPEG に比べて RAW が優れている点は、赤系統・青系統の色再現性が良いこと。色の調整幅も広い。色温度(ホワイトバランス)の調整は JPEG でも出来るが、RAW は色温度調整後の画質劣化がほとんどない。
d0212994_22301665.jpg

京都市民にすら殆ど認知されていない、薄幸のゆるキャラ「たわわちゃん」。タワー模型の赤色の再現性が良い。
d0212994_22303413.jpg

京都駅前地下街 Porta にて。やはり赤系統・青系統の再現性が良い。ミックス光源のホワイトバランス処理は JPEG / RAW ともに適正だが、RAW の方が色情報が多く、彩度も高い。
d0212994_2232637.jpg

d0212994_22305251.jpg

d0212994_223117.jpg

d0212994_22311713.jpg

d0212994_22313687.jpg

d0212994_22314822.jpg

d0212994_2233327.jpg

地上に出る。京都タワーをややアンダーで写す。暗部の潰れは JPEG に補正をかけるとノイズまみれだが、 RAW だと比較的クリーンな画質。ハイライト補正・シャドウ補正をそれぞれかけた。
d0212994_2233166.jpg

駅ビルのガラス窓のハイライト部は JPEG では完全に飛んでいたが、RAW では残っていた。暗部の情報は JPEG / RAW ともによく残っていたが、RAW だと大きく補正をかけてもノイズがのらない。
d0212994_22332781.jpg

d0212994_223419100.jpg

JPEG では再現できない夕暮れの風景。空のディティール、暗部のディティールが RAW でほぼ完全に拾い出せる。現像時にハイライト・シャドウ補正を適用。
d0212994_22344374.jpg

d0212994_2235025.jpg

半永久的定休日のタコ焼き屋台。自分の知る限り、15年前には普通に営業していたと思う。屋台の青ペンキ、郵便受けの赤色の発色は、JPEG だとくすんでしまうが、RAW だと見た目に近い印象になる。
d0212994_22351951.jpg

d0212994_22353055.jpg

d0212994_22354863.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-28 22:36 | カメラ
2011年 12月 25日

祇園・清水寺・京都散歩(Nikon P300編)

d0212994_12321061.jpg

d0212994_12321940.jpg

d0212994_12323034.jpg

d0212994_12324324.jpg

d0212994_123334.jpg

d0212994_12331531.jpg

d0212994_12333086.jpg

d0212994_12333984.jpg

d0212994_12335142.jpg



d0212994_12341291.jpg

d0212994_12342759.jpg

d0212994_12344518.jpg

d0212994_1235415.jpg

d0212994_12351644.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-25 12:37 | 風景・建物
2011年 12月 25日

祇園・清水寺・京都散歩(Canon 7D編)

d0212994_12243056.jpg

d0212994_12244733.jpg

d0212994_122565.jpg

d0212994_12253892.jpg

d0212994_12255980.jpg

d0212994_12261245.jpg

d0212994_12262756.jpg

d0212994_12264060.jpg

d0212994_12265357.jpg

d0212994_12271153.jpg

d0212994_1227329.jpg

d0212994_12274973.jpg

d0212994_1228137.jpg

d0212994_12281654.jpg

d0212994_12291270.jpg

d0212994_12284032.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-25 12:30 | 風景・建物
2011年 12月 20日

京都・嵯峨嵐山ライトアップ 『京都花灯路』(2)

これも 7D で撮影。
メインストリートに戻る。
d0212994_2324486.jpg

d0212994_2325524.jpg

d0212994_233683.jpg

d0212994_2331673.jpg

d0212994_2333154.jpg

d0212994_233442.jpg

d0212994_234213.jpg


渡月橋を渡る。
d0212994_234212.jpg

d0212994_2343513.jpg

d0212994_2344670.jpg

d0212994_235175.jpg

d0212994_2351964.jpg

d0212994_2353316.jpg

d0212994_2355595.jpg

d0212994_2361214.jpg

d0212994_2362924.jpg


d0212994_2364766.jpg

d0212994_2365995.jpg

d0212994_2371173.jpg

d0212994_2372487.jpg

d0212994_2374264.jpg

d0212994_2375565.jpg

d0212994_2381099.jpg


d0212994_2382463.jpg

d0212994_2384035.jpg

d0212994_2385066.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-20 23:08 | 夜景
2011年 12月 20日

京都・嵯峨嵐山ライトアップ 『京都花灯路』(1)

■Canon 7D + Tamron 17-50mm/F2.8 で撮影。
JR嵯峨嵐山駅前からスタート。
d0212994_2249347.jpg

d0212994_22494429.jpg

d0212994_22495938.jpg

d0212994_22501421.jpg

d0212994_22503489.jpg

d0212994_22504489.jpg

d0212994_2251011.jpg


竹林のライトアップ。
d0212994_22512384.jpg

d0212994_2251349.jpg

d0212994_2251438.jpg

d0212994_22515757.jpg

d0212994_225212100.jpg

d0212994_22522441.jpg

d0212994_22525396.jpg

d0212994_2253638.jpg


常寂光寺と季節外れの紅葉。
d0212994_22532857.jpg

d0212994_22534055.jpg

d0212994_2254118.jpg

d0212994_22541979.jpg


二尊院・落柿舎。
d0212994_22545962.jpg

d0212994_22543972.jpg

d0212994_22552879.jpg

d0212994_22553894.jpg

d0212994_22555334.jpg

d0212994_2256440.jpg

d0212994_22572019.jpg

d0212994_22573865.jpg

d0212994_2258681.jpg

d0212994_22583212.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-20 22:59 | 夜景
2011年 12月 20日

2011大阪『光のルネッサンス』本点灯

■ Nikon P300 で撮影。このカメラ、夜景にはすごく強いな。開放絞りで適当に撮ったが、ほとんど失敗がない。
d0212994_20582024.jpg

d0212994_20583846.jpg

d0212994_20585852.jpg

d0212994_20591596.jpg

d0212994_20592417.jpg

d0212994_20594089.jpg

d0212994_210723.jpg

d0212994_2102075.jpg


■ PENTAX K-x / DA35mmF2.4 の組み合わせで。これはややAFが不安定だった。開放絞りだと眠い絵になりがちなので、F2.8-4程度に絞った写真が多い。
d0212994_2123538.jpg

d0212994_2125910.jpg

d0212994_2131271.jpg

d0212994_2133047.jpg

d0212994_2135257.jpg

d0212994_214866.jpg

d0212994_2142598.jpg

d0212994_2145399.jpg

d0212994_215763.jpg

d0212994_2152272.jpg

d0212994_215394.jpg

d0212994_2155368.jpg

d0212994_216886.jpg

d0212994_2162116.jpg

d0212994_2164068.jpg

d0212994_2165640.jpg

d0212994_217165.jpg

d0212994_2172742.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-20 21:06 | 夜景
2011年 12月 18日

京都府立植物園のクリスマスイルミ

■ Casio EXILIM EX-ZR100
「逆光補正HDR」「HS夜景(高速連写合成)」モードを多用したが、普通にオートで撮ってもきれいに夜景が撮れるので驚く。しかし画質はやはりコンデジ。拡大するとアラが目立つので、原則として全体リサイズでのみ鑑賞すべし。
d0212994_1434174.jpg

d0212994_14343126.jpg

d0212994_1434518.jpg

d0212994_14351149.jpg

d0212994_14352655.jpg

d0212994_1436152.jpg

d0212994_14362714.jpg


■ Canon 5D markII + Sigma 50mm/F1.4 HSM
先日の清水寺夜間拝観でも使ったセット。全て RAW 撮り→ Lightroom 3.6 で現像した。
夜景のほぼ全てを F2 で撮影した。Sigma 50mm は円形絞りなので、開放で写すと点光源がきれいな円になる。
d0212994_1439416.jpg

d0212994_1440451.jpg

d0212994_14402374.jpg

d0212994_14404650.jpg

d0212994_1441275.jpg

d0212994_14432646.jpg

d0212994_14434239.jpg

d0212994_1444617.jpg

d0212994_14442255.jpg

d0212994_14444089.jpg


d0212994_1445681.jpg

d0212994_14452314.jpg

d0212994_14453838.jpg

d0212994_14455444.jpg

d0212994_1446161.jpg

d0212994_14463018.jpg


d0212994_1446591.jpg

d0212994_14472266.jpg

d0212994_14473753.jpg

d0212994_1447506.jpg

d0212994_1448429.jpg

d0212994_14482712.jpg

d0212994_14484439.jpg

d0212994_1449026.jpg

d0212994_14491323.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-12-18 14:49 | 夜景