Vision42's photo garage

vision42.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Super Wide-Heliar 15 ( 2 ) タグの人気記事


2011年 11月 24日

GXR with Super Wide-Heliar15mmF4.5 の描写

早速持ち出して試写した Voigtlaender Super Wide-Heliar 15mm/F4.5。フィルム換算焦点距離 22mm の超ワイドレンズなので用途は限定されてくるが、風景撮影や室内撮りでは便利な焦点域だ。
マクロ撮影のように見えるが、寄れないレンズなので中央部だけトリミング。
d0212994_013989.jpg

ツタの葉の色が面白い。
d0212994_015578.jpg

d0212994_02879.jpg


建物とイチョウ並木を撮ってみた。青空に黄色がよく映える。
d0212994_022874.jpg

d0212994_024421.jpg

d0212994_025898.jpg

黙して語らぬ扉。今では使われなくなった古い建物の正面。
d0212994_031612.jpg

d0212994_033139.jpg

d0212994_034323.jpg

例によってダイナミックレンジのテスト。 Lightroom3.5 で弄って疑似HDR風に仕上げているが、肉眼ではこんな風に見えていた。元画像を等倍で見ると中央部の遠景の解像度が凄い。さすがローパスレスの GXR MOUNT A12 。設計の古いワイドへリアー15 との組み合わせでもカリカリに解像する。
d0212994_035388.jpg

夕景のサンプル。何も考えずにシャッターを押すだけ。ピントは∞固定。驚くほど精細に写る。
d0212994_04536.jpg

d0212994_041523.jpg

d0212994_042581.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-11-24 00:04 | 風景・建物
2011年 11月 21日

Voigtlaender Super Wide-Heliar 15mm/F4.5

もともとこの VM マウントの Voigtlaender Super Wide-Heliar 15mm が欲しくて発注をかけていたのだが、数ヶ月経っても音沙汰なし。メーカー長期在庫切れ状態で、再生産はいつになるか不明。どうやら GXR MOUNT A12 が発売された直後にこのレンズが飛ぶように売れてしまったらしく、今ではかなりのレア品になっている。もう入手は無理かも知れないなぁ。
d0212994_23385129.jpg


・・・と思っていた矢先、行きつけのカメラ店で同じレンズの L マウント仕様の新品を発見。しかも好みのシルバー色。これは買うしかないでしょう。GXRには L-M アダプターリングを介して装着した。L マウントはねじ込み式なので、レンズが正位置でぴったり止まらない場合がある。このレンズは L マウントのカメラに付けると15度ほど傾いて何とも間抜けな風情になるので有名(?)だが、L-Mリングを介して M マウントボディに装着すると、どういうわけかぴったり正位置で止まる。嬉しい誤算だ。
d0212994_23352170.jpg

レンズもフードも小振りでGXRのコンパクトなボディによくマッチする。
d0212994_23353471.jpg

もともとレンジファインダー用なので外部ファインダーが付属してくる。GXRには不必要だが、付けると何となくお洒落な気がする。
d0212994_23354374.jpg

M マウントレンズも充実してきた。これで 15/21/35mm が揃った。広角〜標準域は Voigtlaender で、中望遠域は LM-PK アダプターを介して PENTAX FA43/FA50/FA77/DFA100 などが使えるので、これ以上買い足さなくて済む。今回 15mm が加わったので建物や風景撮りに重宝しそうだ。
d0212994_23355354.jpg

[PR]

by vision42 | 2011-11-21 23:36 | レンズ